FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryカメラ

シグマDP2こうてもうた。

trackback0  comment0
あいかわらず絶賛放置中なわけですが、架鉄のネタはあるけどその前にカメラのこと。

前から気になっていた初代シグマDP2かってしまいますた。中古だけど。
銀塩原理主義な俺なんでデジカメに完全移行することはまずないと思いますが、やはりちょっと撮るぐらいならデジカメの便利さは無視できません。
とはいえデジカメの生み出す画像にがっかりしたことが多すぎるので、ちょっとしたものでもハーフカメラのオリンパスペンの方がマシだと思ってしまうのですよ。
まあこのへんは感覚の問題なんですけどね。
そりゃ高い一眼デジカメなら満足のいく色で撮れるかもしれませんが、あくまで記録用でスナップを撮るのが好きな俺は銀塩もデジカメもコンパクトカメラ好きなのでいまさら一眼なんて仰々しいものは持ちたくないのです。
もっともそんな偉そうなことを言ってる割にはろくなもん撮ってませんが。

グダグダ前口上はこの辺で、なんとなく色の出方が気になっていたシグマDP2を買ってみました。
新型のDP2Xが出たばっかですが、まずは「みせてもらおう。FOVIONの性能とやらを」というわけで中古で初代DP2です。
気に入ったらDP1Xを追加ということで。

SDIM0022_convert_20110817003821.jpg

これぐらいの色がでてくれれば十分です。
デジカメでよくある変な偽色だのノイズだの、ISO100で撮ったとはいえほとんどでていないのは今まで買ったコンデジでははじめてかも。
DPシリーズで良く言われるAFやらカキコミの遅さやらも、そもそも全部マニュアルなカメラで育った俺には無問題。

とはいえ、色問題はないといわないわけで。

SDIM0015_convert_20110817004014.jpg

肝心の電車を撮る時にテールランプが色飽和おこしてますな。
これはいただけません。
車体の色艶、空気、立体感をよくとらえているいるだけにこれはちょっと考えもの。
まあそれでもコンパクトデジカメとしてはよくできた色再現性だとは思いますけどね。
いままでコンデジを買ってはがっかりしてきただけに、これは戦力として考えていいかもしれません。
もっともRAW撮りしかしてないし、それが前提なカメラな気もしますが。

SDIM0048_convert_20110817003939.jpg

まあ、気軽に使えて色でがっかりしないコンデジがあるというのはいいもので、銀塩の一発勝負、現像が帰ってきたときの鬱だ師のう率が低くなるのはいいことかもしれません。
もっとも銀塩の1本撮って一枚だけでも思っていた以上の出来、思わぬ色が出たときのキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!感はやっぱり捨てることは出来ないでしょうけどね。
いずれにせよ、初めて戦力になりうるコンデジをゲットできたのは良かった、といっていいでしょう。

最後に動画テスト。
上野駅を出発する寝台特急あけぼのです。
動画については……まあおまけ、緊急時の機能と割り切った方がいいですね。

http://www.youtube.com/watch?v=6Lkn9CqbEGg
スポンサーサイト
 









        
 
http://todomek.blog109.fc2.com/tb.php/4-fd7cb8dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。